スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/7 大阪府Aリーグ(東大阪ボルツ)

IMG_7778.jpgIMG_5614.jpgIMG_4998.jpgIMG_1540.jpgIMG_2985.jpg
12月7日 12:30 K.O. @大阪府立高専G
ここまで3勝1敗で迎えた東大阪ボルツ戦。
先週の試合で怪我人が出た影響もあって人数はギリギリ。まさに満身創痍の北摂です。
ですが滋賀からはこうし、東京からは啓さんが駆けつけ、試合に臨みました。

最初の10分で流れを掴みたかった北摂でしたが、開始早々ボルツに押し込まれました。
正面のPGで先制されると、さらにトライも奪われてしまいます。
その後もPGで着実に得点を重ねるボルツに対し、反撃に転じたい北摂でしたが、敵陣であと一歩の場面でのペナルティやターンオーバーでなかなか得点を奪うことが出来ません。
逆にチャンスからのミスで独走トライを許すなど、焦りからさらに点差を広げられてしまいました。
ようやくFWが1トライを返しましたが、前半終わって5ー34。個々のアタックでは圧倒しているものの、ボルツのディフェンスの寄せの速さ、集散のスピードでやられてしまった前半という印象でした。

前半から手応えのあったFW戦にこだわって巻き返しを期待した後半がキックオフ。
5分過ぎに怪我でリザーブに回っていた葭さんを投入し、勝負に出ます。狙い通り、FWで圧倒すると、ここから一気に2トライ。
この日はラインアウトはほぼ完璧な出来で、その後形成したモールでも押せていたし、追いつける勢いがありました。
しかし、疲れの見えてきた時間帯にラインブレイクされトライを許すとさらに1トライ追加されます。
終了間際にジーマさんが突破してライン際にトライ、さらにFWがモールでトライと反撃しましたが、時すでに遅し…。
ここでノーサイドとなりました。

1敗をキープしていた北摂としては痛い敗戦となりました。
チーム状況を考えるとこれが現実かな、と思います。
この状況を解決するには、今いるメンバーがラグビーに少しでも向き合い、さらに仲間も増やして、活気ある練習を普段からしていくしかないですね!
ラグビー楽しみましょうね!

来週の最終戦はくすのきクラブとの対戦です。昨シーズンも敗れ、今シーズンと首位独走中の強敵ですが、北摂は来シーズンに向けて気持ちのこもった戦いをしたいところです。

クラブチームで公式戦3連戦は、めったにないであろう超ハードなスケジュールですが、最後まで頑張りましょう!!

【参加者】
慧、谷さん、井崎さん、りゅうちゃん、萩さん、啓さん、葭さん、南さん、濱田、黒川さん、純さん、こうし、亮さん、大樹、大黒さん、辻尾さん、ジーマさん、赤尾、アキさん、浜守さん、笑子さん、ゆうすけ、松本くん、昂

試合スコア
北摂クラブVS東大阪ボルツ
273446
2212
TGPGDGTGPGDG
メンバー表
①萩⑫大黒
②鹿庭⑬中島
③青木⑭辻尾
④南⑮赤尾
⑤濱田⑯葭
⑥佐野⑰浜守
⑦黒川⑱清水
⑧小畑⑲中嶋
⑨林
⑩後藤
⑪大山
<交代>
後半5分:③→⑯葭
後半30分:④→⑱清水
チーム代表 谷























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
お問い合わせ
北摂クラブに関するお問い合わせはこちらからどうぞ。
北摂クラブ Twitter
リンク
Movie
ラグビーワールドカップ 2019年 日本開催!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。