スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/16 近畿リーグ第1戦(雑草クラブ)

9月16日 11:00 K.O. 花園第三グランド

近畿Bリーグが今年も開幕しました。
開幕戦の相手は昨年度Aリーグに所属していた雑草クラブ。
蓋を開けてみれば結果は24-7で勝利(前半は5-7)!!4トライも達成して勝ち点5を奪う最高のスタートとなりました。

前半はハンドリングエラーやペナルティに加え、相手⑫の風上からのロングキックで終始自陣で戦う苦しい展開。先制のチャンスのPGを外し、逆に先制トライを奪われて嫌な流れになりそうなところでしたが、粘り強いタックルでそれ以上の失点を食い止め、逆に前半の中では数少なかったチャンスで左サイドを⑪りょうさんと⑮たけしさんでアタックしトライすることに成功し食らいつく。お互い1トライずつのみの得点でで5-7で2点リードされた状態でハーフタイム。
後半はどちらのチームもフィットネスの低下が顕著でしたが、セットプレーやモールで優位に立った北摂クラブがペースを掴む。特にモールはかなり有効に効いていました。敵陣5メートルでの北摂クラブボールのスクラムで、ボールがスクラムからこぼれるものの⑨太郎さんが冷静に対処し、⑩奥村をデコイにしてこの日⑫に入った中島さんへ飛ばし中島さんがそのまま相手のタックルを引きずりながらゴール下にトライ。その後も北摂の攻撃は続き、自陣からブラインドサイドを攻めた⑬辻尾さんがパスダミーやステップで抜けだし、そのまま独走トライ。ダメ押しは敵陣深くのマイボールラインアウトモールから⑧黒川さんがトライ。

全体を振り返ると、単発の攻撃で大きくゲインされたりするような危ない場面もなく、タックルミスも少なく、守備面はかなり良かったように思います。攻撃面では両センターのゲインを切った場面での顔出しとつなぎができていればもう少し楽に戦えたかと思います。アドバンテージが出た際の攻め方も試合後にりょうさんからアドバイスしていただいたので次戦に向けて修正していきます。
今回はシンビンにならず済みましたがハイタックルやモールを崩してきた相手へのスタンピングなどのペナルティを犯していたので、このあたりの規律面も反省したいところ。

次戦は10月7日に天理親里グランドでOXクラブとです。過去2年負けている相手です、3度目の正直で勝ちましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

怪しい保険屋さんありがとうございます。
雑草クラブに勝てた今の北摂クラブならOXにも勝てるはずです。
良い報告をできるように頑張りますので楽しみにしておいてください。

No title

おっくんいつも有難う! 今度の試合はちゃんとベンチワークもしっかりします
次のオックス戦も頑張りましょう。公式戦での対戦成績は1分5敗ぐらいかな?
まだ未勝利です!僕は次の試合は行けませんが吉報待っています!
メニュー
お問い合わせ
北摂クラブに関するお問い合わせはこちらからどうぞ。
北摂クラブ Twitter
リンク
Movie
ラグビーワールドカップ 2019年 日本開催!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。