スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/15 練習試合(くすのきクラブ)

7月15日(日) 11:00K.O. @兵庫県立医大グランド

22-49で敗戦。しかしチームのいい部分と課題とどちらも見えたいい内容だったのではないかと思います。

前半は接点で激しくファイトできており、フォワードでもバックスでもゲインできることがしばしば。
昨シーズンからのずっと課題だった「ゲインした時の2人目の寄り」に関してかなり改善できていたと思います。ただ、そのつなぎの部分でノックオンが多かったのは新しい課題。2人目のサポートや指示の時の声を練習の時点から意識していきましょう。
前半は終始敵陣でプレーできておりトライ数3-1ぐらいでリードした状態で後半へ。

後半はラインアウトの獲得率が下がり、守備に回る時間が多くなり、回され走らされてバテるという展開に。
2次・3次攻撃に大外へ回され走りきられ、連続トライで一気に突き放されました。
フィットネスは相変わらず課題ですが、早急に改善できるものではありません。それよりもまず着手すべきは、しんどい状況の中でディフェンスラインの整備を早く敷くことや、ラック周りに立っているフォワードやスタンドといった内側からのディフェンスラインからの押し上げ等、ディフェンスに関する約束事の確立と徹底ではないかと思います。内に逃げてくる敵を捕まえられずそのまま走られる場面も後半の後半あたりでは何度か見られたので。

結果のみ見ればダブルスコア以上の敗戦でしたが、公式戦までのあと2カ月で何をすべきかが見えてきたと思います。フィットネスは日曜の練習だけでなく平日に選手個々が時間をつくって取り組んでいきましょう。

チームMVPは一人選ぶのはむずかしいですが、キックカウンターで積極的なランニングを見せていた井崎さんや、後半からの出場でアグレッシブさの目立っていた浜守さんや、ビッグゲインを連発していた中島さんといったあたりでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

hamangaさん嬉しいコメントありがとうございます!
田渕さんの治療が早急に快復に向かうことを僕も願っております

No title

いつも有難う~MVPは前半元気のないチームをFBから声を出して、またラインブレイクでチームをひっぱってた奥村本人だと思います。課題は書いてる内容そのままだと思います。田渕さん、抗癌剤治療頑張ってくださいね。前向きな気持ちと免疫力は比例するものだと僕は思います!

No title

怪しい保険屋さん
シーズン第一戦も9月中頃なので、暑さの中の試合に慣れるという意味ではあの暑さのなかでの試合を経験できたのは非常に良かったと思います。
それにしても暑かった…

くすのき戦

猛暑の中40分ハーフご苦労様でした。熱中症などの事故もなくよかったです。
あの暑さで試合をした事が一番の収穫ではないでしょうか?
メニュー
お問い合わせ
北摂クラブに関するお問い合わせはこちらからどうぞ。
北摂クラブ Twitter
リンク
Movie
ラグビーワールドカップ 2019年 日本開催!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。